町田・相模原・八王子のインテリアコーディネート&デザイン工房

子供部屋を作ろう!&収納 その2〜リビング〜

2018年12月4日

こんにちは

前回の続きです。子供部屋をつくるために!

お恥ずかしい話ですが・・リアルな例として我が家の収納を考えていきます。

今日は、いつもの状態の部屋の写真を

リビング、部屋、ベッドルーム、サニタリー、キッチン、収納部屋、子供部屋

トイレに分けてみました。第3者的に見るとあらら・・。ひどい・・。

さあ気をとりなおし、まず、リビングを見ていこうと思います。(写真は、のせられませんが・・)

1、雑誌、本が出したまま(いつか読もうとそのまま)

2、各自家族が好きなものを飾るため、サイドボードの上は、雑多。

3、ダイニングの横長の1800×900のテーブルが私の仕事スペースになって、1/3が占領されている。

4、犬のものをすぐ取り出したいため、平置き状態。

5、ゴミ箱のふたがないものは、犬があさるため、上の位置におかなければならない。

6、洗濯もの(たたまなくてはならないものがそのままカゴに入っているものが)が 常にソファの横に・・

7、ローテーブルも上は、漫画雑誌がいつもある。(各自の好きなもの)

問題点が浮き彫りになってきました。うちは、リビングで犬が一緒に過ごせるようにしているため、その辺も考えるべきところです。私が家で仕事をすることが多いため、雑多になりやすい。(笑)そしてTVのリモコンどこへいった?が多い。

要するにだしっぱなしを収納していないのが問題ということですね。

(お恥ずかしい)!

全体的に捨てられない性格(いつか使うだろうととってあるものも多い)

これもよろしくないですね・・定期的にチェックする日を設けて、整理すること

がまず、第1。それから、家族も皆、出したら、戻すを徹底する。

犬をしつける。収納のしやすいリビングの家具の配置を考えてみる。使用しないものを徹底して捨てる。収納場所の整理、使いやすい方法を考える。戻したくなるような・・。

こちらを実行してクリスマスまでにきれいな部屋をキープできるようにしていきたいと思います。まず・・リビングです。

キープというところが難しいところなのです!よね・・・

リビング実行表を作成します。

頑張ります。

639717354

こちらの引用したリビングの部屋の画像。壁紙のインパクトがすごいですね・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップにもどる