2020-11-23 UP!

こんにちは

これから、ミー散歩 シリーズで建築・お店・ホテルを題材に

お散歩シリーズを投稿していこうと思います。

 

第一弾 早稲田にある集合住宅に行ってまりました。

ここは、以前から行ってみたかったところです。

日本のガウディと言われている「建築家 梵 寿綱(ぼん じゅこう)さんの「和世蛇」集合住宅です。

早稲田大学のすぐそばにありました。

ワクワク・・・。

とても目立つ場所にありました。

外観。

 

1階は、美容院でした。

美しいアールヌーボー調の外観。

女体に日本画。レトロなタイル。

インドネシアの神様?

美しいステンドグラス。天窓からの光がとても綺麗です。

ブッダの手でしょうか?座れるのかな?

 

ガラスの照明で現代風なデザイン。

ブッダの足。仏に守られている印象。

アールヌーボーの鉄の扉。

魚やカニが描かれていました。赤いドットが画家の草間さんのよう。

アールヌーボーとレトロなタイル・日本画・朱色・ステンドグラス

インドネシアの神様・ブッダ・とかなりミックスされていましたが、

不思議と統一感がありました。外観は、梵さんとブッダの手の作者は、最初から決まっていたそうですが、ほかの部分は、色々なアーティストが集まり、作ったものだそうです。奥様もアーティスト。

とっても印象的な集合住宅でした。EL DORADOと書いてあったので、理想郷なのですね・・・。

一度、住んでみたいですね・・・・。

 

 



ヨーロッパインテリア onlineshop和の小物 onlineshophouzz
Copyright© 【ミーシェデザイン】 All Rights Reserved.